KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

KCleanerを使用してコンピューターからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします。以前の記事で、WebTech360は、CCleaner、TuneUpユーティリティを使用してコンピューターをクリーンアップする方法を共有しました。

現在、CCleanerTuneUp UtilitiesCleanUp!など、ユーザーがコンピューターをクリーンアップして高速化するのに役立つ多くのツールがありますAdvanced SystemCareProなど。以前の記事で、Download.vnは、それらを使用してコンピューターをクリーンアップする方法を共有しました。今日、私たちはしてコンピュータの起動を高速化する方法を案内していきKCleaner -完全無料のツールとユーザーが効果的にあなたのPCからの一時ファイル、ジャンクファイルを削除することができます。

>>>ここからKCleanerをダウンロード

KCleanerは、ユーザーがコンピューターからジャンクファイルをすばやく削除して、ハードドライブの空き容量を増やし、速度を上げるのに役立つように作成されています。さらに、完全に無料で提供されます。したがって、これは速度を向上させる必要があるWindowsPCユーザーにとって本当に便利なツールです。

だから、あなたは何を待っていますか、今すぐKCleanerをダウンロードして、あなたのパソコンの掃除を始めてください。

ここでは、WebTech360が以下の記事を通じてKCleanerでPCを高速化する方法を紹介します。

ステップ1:KCleanerをダウンロードしてインストールする

KCleanerコンピューターに正常にダウンロードされたら、プログラムのアイコンをクリックしてインストールします。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

ステップ2:インストール言語を設定する

次に、小さなウィンドウが表示され、プログラムのインストール中に使用する言語を選択するように求められます。完了したら、[ OK ]をクリックして続行します。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

ステップ3:セットアップウィザードにアクセスする

しばらく待つと、KCleanerをコンピューターにインストールするように指示するウィザードが表示されます。[次へ]をクリックすると、インストールを開始することに同意したことになります。注:続行する前に、他のすべてのアプリを閉じる必要があります。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

ステップ4:利用規約プログラム

次に、プログラムの利用規約をお読みください。インストールプロセスを続行するには、[同意します]ボックスをクリックし、[]をクリックして続行することにより、これらの条件に同意する必要があります

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

ステップ5:インストールファイルを保存するフォルダーを選択します

次に、ディレクトリパスを選択してKCleanerインストールファイルを保存します。少なくとも3MBの空きディスク容量が必要です。デフォルトでは、出力ディレクト���はC:\ Program Files \ KC Softwares \ KCleanerになります。別のフォルダを選択するには、[参照]をクリックしてください次に、[]をクリックして次のウィンドウにアクセスします。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

ステップ6:[スタート]メニューを選択して、プログラムを使用するためのショートカットを保存します

次に、スタートメニューフォルダ選択して、プログラムを使用するためのショートカットを保存しますインストールプロセスにより、スタートメニューフォルダにKCleanerのショートカットが作成されますデフォルトのディレクトリは次のようになります:KC Softwares \ KCleaner続行するには、[次へ]をクリックします別のフォルダを選択する場合は、[参照]ボタンをクリックします

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

ステップ7:いくつかの追加タスクを実行します

さらに、このソフトウェアをコンピューターにインストールしているときに、いくつかの追加タスクを実行できます。といった:

  • デスクトップアイコン-デスクトップ上のプログラムアイコン
  • スタートメニューグループ-スタートメニューグループ
  • クイック起動アイコン-クイック起動アイコン

次に、[]をクリックして次のウィンドウにアクセスします。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

インストールが完了したら、[完了]をクリックして終了ます

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

そして、以下に示すようなインターフェースが表示されます。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

KCleanerは、システムから一時ファイルや不要なファイルをクリーンアップするのに役立ちます。これは強力で安全なファイル削除ツールです。そのため、ご注意ください。

ステップ8:コンピューターのクリーニングを開始します

プログラムはユーザーに2つのオプションを提供します:

  • 手動モード-手動モード
  • 自動モード-自動モード

マニュアルモードは、次のオプションがあります。

  • クリーンアップ:すぐにクリーンアップします
  • クリーンアップとシャットダウン:コンピューターをクリーンアップしてシャットダウンします
  • クリーンアップして再起動:クリーンアップして再起動します
  • Clean&Close:プログラムをクリーンアップして閉じます

[クリーン]クリックすると、プログラムはブラウザのキャッシュやWindowsログファイルなどをすばやく簡単にクリーンアップします。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

一方、自動モードでは、次のようなオプションが表示されます。

  • 開始:クリーニングを開始します
  • エキスパートモード:モードレベルのエキスパート
  • シュレッドファイル:ファイルを分割
  • ディスクの状態ドライブのステータスを確認します

[スタート]クリックすると、KCleanerがファイルを自動的に分析して削除します。

KCleanerを使用してコンピュータからジャンクファイルと一時ファイルをクリーンアップします

これで、Windowsコンピュータから一時的、ジャンク、および不要なファイルのクリーンアップが完了しました。そのおかげで、速度とパフォーマンスが大幅に向上します。

皆様の成功と、スムーズで完全に快適なコンピューティング体験をお祈りしております。