マイナ

マイナ、自分で音楽を編集したり、録音したオーディオを自分で編集したりする場合は、プロの音楽編集ソフトウェアが必要です。しかしながら、

    • リリース: 鳥小屋
    • 使用法: 無料
    • ビュー: 469
    • ダウンロード: 4,612
    • 日:
Myna

自分で音楽を編集したり、録音したオーディオを自分で編集したりする場合は、プロの音楽編集ソフトウェアが必要です。ただし、編集ソフトウェアの著作権、十分に強力なコンピュータ構成...は難しい問題です。

Mynaは、Aviaryサービスパッケージのオンラインサービスであり、ユーザーが音楽を録音、ミキシング、ミキシング、ミキシングなどを簡単に行えるようにします。

マイナ
オンラインオーディオエディタMynaのインターフェイス

サービスの全機能を使用するには、ここで[サインアップ]ボタンをクリックして必要な情報を入力し、アカウントを登録する必要があります。登録が完了したら、サービスのホームページに戻って[ Mynaの起動]をクリックし、以下の手順に従って機能の利用を開始します。

1.音楽ソースを選択します

以前に録音したサウンドの音楽トラックが既にコンピューターに保存されている場合は、オーディオのインポート機能を使用して、サービスのインポート済みファイルフレームにダウンロードします。[ファイル]メニューに移動し、[オーディオのインポート]を選択して、表示されるダイアログボックスの[参照]ボタンをクリックして、コンピューター上のサウンドファイルを参照し、[次へ]をクリックします

注:このサービスは、.wav、.aif、.mp3、.wma、.m4a、.oggオーディオ形式のみをサポートします。

次に、「ファイルに名前を付ける」-ファイルの新しい名前、「説明」 -「キャプション」、「ファイルタグを付ける」-「キーワード」と入力し、「この作成を表示できるユーザー」でファイルの検索を許可するオブジェクトを設定し、次へ」をクリックしますまた、次のようないくつかの高度な情報を設定することができますジャンルの音楽ジャンル、 -計測器-楽器、タイム署名、ビートをクリック-アップロードします

サービスの[オーディオの録音]機能を使用して直接録音する場合は、[ファイル]メニューをクリックし、[オーディオの録音]を選択します[ Adobe Flash Playerの設定]ダイアログボックスで、[許可]アイテムの前にあるチェックボックスをオンにし、マイクアイコンをクリックして、[録音ボリューム]の音量を上げ、[閉じる]をクリックします

録音を開始する前に(録音の開始)、[エコーを減らす]チェックボックスをオンにしてエコーを減らす必要があります1回の録音の最大録音時間は2分です。完了すると、録音プロセス全体が再び聞こえ、必要に応じて[プロジェクトインポート]をクリックして保存します。

マイナ

注:録音機能を使用するには、高品質のマイクを装備する必要があります。同時に、システムトレイのスピーカーをダブルクリックし、[オプション] > [プロパティ]メニューの[マイクの音量]項目の前にチェックマークを追加して、マイクが機能するように設定する必要があります

2.エフェクトを編集および作成します

サービスにアップロードされたオーディオファイルは、[ファイルインポート]ペインに保存されますさらに、Mynaは、ユーザーが必要に応じて自分でミックスできるように、多くの音楽ファイルや一部の楽器のサウンドも提供しています。編集を開始するには、オーディオファイルを音楽トラック処理領域にドラッグアンドドロップします。

処理フレームは10の音楽トラックで構成され、各トラックには音量を増減するために使用されるスライダー、左(L)と右(R)の2つのサウンドチャネル、そのトラックのサウンドをミュートするために使用されるミュートがあります。オーディオトラックを同じトラック上のある位置から別の位置に、トラックからトラックに移動することも、ドラッグアンドドロップで簡単に行えます。音楽の再生/一時停止に使用される緑色の三角形のアイコン(再生/一時停止)は、サービスウィンドウのサイズが1024×728を超える場合にのみ表示されます。サイズが小さい場合は、[トランスポート]メニューでこの機能を使用する必要があります

マイナ

音楽トラックを編集してエフェクトを追加するには、[編集]ボタンをクリックしてから、変更するトラックをダブルクリックします。ダイアログでエフェクトが表示され、エフェクトを選択:ピッチ、StereoDelay、ParametricEQ、LOPASS、フランジャー、リバーブ、SweepPeak、HIPASS右に4つのフレームの効果で、その後、プレスプレイ選択した効果を持つトラックの再生を聞くために、クリック適用したい場合は音楽トラックのエフェクトを使用します。

さらに、特定のトラックを右クリックして、[カット]-[カット]、[コピー]-[コピー]、[削除]-[削除]、[リバース]-を使用してトラックをリバースできます。

3.保存して共有する

編集が完了したら、押してくださいとして保存ボタン作業内容を保存します。[鳥小屋に保存]フレームで、情報作成タイトル-作品の名前、説明-簡単な説明、タグ-作品に関連するキーワードを入力します。[アクセス許可とライセンス]セクションで、[カスタマイズ]をオンにして、ドロップダウンリストからライセンスフォームの1つを選択できます。

終了したら、[新しい作成として保存]ボタンを押し、[ミックスダウン]をクリックしてサービスを保存します。処理時間は、作業のサイズとインターネット接続の速度によって異なります。

マイナ

処理が完了しました。作品を.mp3と.wavの2つの形式でコンピューターにダウンロードできます。Mynaサービスは、ウェブサイトやブログへの音楽の埋め込み(MP3プレーヤーの埋め込みコードとフォーラムの埋め込みコードでの埋め込みコードのコピー)、ソーシャルネットワークへの配置(この作成を共有)、[今すぐ公開]をクリックするなど、さまざまな形式の共有をユーザーに提供します

多分あなたは興味があります

多分あなたは興味があります